事前予約で着物レンタルをして一生の思い出を京都で作るには

SITEMAP

着物でお散歩

CONTENTS

LATEST RECENT

京都に行ったら着物はいかが

後ろ姿

古都、京都…。私服でもまわるのもいいですが普段あまり着ることがない着物でより伝統や歴史を感じながら街を歩いてみるのもオススメです。「でも、着物を着たことがないので不安」と言うそこのあなた。実際私も着物を着たことがありませんでした。
私の体験も交えながら説明していきましょう。こちらであらかじめもっていくものはなく手ぶらでOKです。あえてもっていくものとすれば貴重品ぐらいでしょうか。さらに、着付けは専門の方がやってくれるので後は立ってじっとしているだけで大丈夫。
柄も自由に選ぶことができるので好きな組み合わせでコーディネートすることができます。また多くの京都の着物レンタル屋さんでは夜の19時半ごろまで借りることができるので1日着物を着て散策することも可能です。
私が着物レンタルしたところだとオプション料金にはなりますが、翌日もそのままかりることができました。ただし自分で着付けができる方に限られてくるとは思います…。私は朝10時ごろにレンタル屋さんに行って着付けをしてもらい、そのあと京都市内を散策し、貴船山を登りました。
なお事前予約しておくと通常5,000円前後のところが3,000円前後にまでお得になるのでできれば着物レンタルの事前予約をしていくことをお勧めします。

京都での着物レンタルは良いのか悪いのか

着物といえば日本人の偉大なる代表的文化であります。みなさんは着物を着たことがありますか?そして、その着物を着るときに、着物レンタルを利用されたことはありますか?成人式などで振袖をレンタルしたと言う人も多いのではないでしょうか。日本の都である京都には着物レンタルのお店がたくさんあり、多くの修学旅行生や観光客、特に海外から来た外国人観光客が日本の文化に興味を持つことによって比較的多く利用しているようです。ではそんな京都で着物のレンタルを利用するときのメリットとデメリットをご紹介します。まずはメリットです。
ただ単純に着物というのはとても高い値段が付けられています。だから、一度きりの着用ならば買うよりも圧倒的に金額は安いです。また、たとえ次に利用するときが来たとしても、次回はまた違う柄を選んで着ることができるのもメリットです。着用後は返却するだけなのでクリーニングなどの必要はありません。
家に置いておくこともないので保管スペースも必要ありません。このように成人式や結婚式、京都観光などで一度着るだけの人にはレンタルの方がいいのではないでしょうか。
デメリットとしては、それもまた単純に何度も着る予定がある場合は買った方が安くなります。そして、たとえレンタルで気に入った着物があったとしても買うことができません。また、リーズナブルなものは布地が安い場合がありますし、慣れない着物で分からないことがおおいので、自分で着付けするにも不安な部分も出てきますよね。
結論として、わたしは京都での着物レンタルはとてもメリットだらけのいいことだと思います。

京都の着物レンタル店選びの考え方

京都の着物レンタル店を選ぶ際は、どこのお店を選べば最適なのか、利用する前によく検討しなければいけないです。検討するときに注意したいのは、やはりそのレンタル料です。京都の着物レンタルをするのにいくらかかるかは、利用するお店によってそれぞれで異なります。たとえ同じような着物でも、お店によってレンタル料は違います。
京都の着物レンタルでは、事前予約をしておいたり、カップルで利用すると割引されるサービスを行っているお店があります。旅先で着物レンタルすることがすでに決まっているのなら、できるだけ予約をしておいたほうが良いです。また、彼氏あるいは彼女と出掛ける場合は、二人で一緒に利用したほうがレンタル料は安くて済みます。
お店によってそれぞれでサービス内容が異なりますので、どんなサービス内容になっているのか京都の着物レンタルについて調べておかなければなりません。そうしないと知らない内にお金で損するかもしれませんので、安易に決めつけて比較をせず利用するのは好ましくありません。
もしも利用したいなら、まずは大手のお店を中心にサービス内容をチェックします。そして着物のデザインや料金を照らし合わせたうえで最適なお店を選び、事前に予約をしておけば安くなります。


京都の着物レンタル店を利用すればどんなシチュエーションでもマッチする着物を選ぶことができますよ。その都度選べるのがレンタル着物の良さでもあるので、ぜひお店の方と相談しながらあなたにぴったりな着物をレンタルしてください。

TOP